「歴史とは何か」。英国の外交官で歴史家でもあるE・H・カーはその著書の中で「歴史は現在と過去の対話である」と述べています。加えて、私たちは現在も様々な歴史観を持って生きています。一つの事象でも、観点によってはその価値観は大きく変化します。たとえ「客観的」に歴史 ...